【ネズミ駆除物語】ネズミがいなくなる方法はコレ!!

【ネズミ駆除物語】ネズミがいなくなる方法はコレ

近所が火事で5軒全焼した、冬の夜・・・しばらくしてネズミが我が家に押し寄せてきたぁあ!
それからネズミ駆除グッズを買いあさり、ネズミと対決。屋根裏でネズミが走り回るのは、もうイヤ〜!特にネズミの死骸処理ができない方は絶対に下の方法をチェックです!

 

 

 

結局・・・ネズミとの戦いは1年続きました!自分でネズミ駆除をしようとする場合、できればこのサイトにまとめたすべての方法を検討してください。また、冬がやってくるとネズミが寒さで家に避難をして来る可能性大です!

 

家の中にネズミを寄せ付けない仕組みを作っておくようにしましょう。できれば、ネズミ駆除業者さんに確実に建物外周を塞いでもらいましょう。今、ネズミ被害に悩んでいる方は、早くネズミを家から追い出して、絶対にネズミの巣を作らせないようにしましょう〜!

 

ネズミの穴

 

※ここは押し入れです。保管してあった来客用座布団・布団は全部捨てました (`^´)

 

ネズミを家から追い出す方法を求めて!!

 

ネズミ駆除を自分でやろうと試行錯誤した1年間・・・いろいろやった結果、ネズミ駆除には超音波をつかって継続的に対策し続けたほうが良いと気が付きました。ネズミは、病原菌を振りまくだげてなく、フンや尿のニオイも強烈でダニも繁殖します。巣作りされたら毎晩運動会が待っていますし、毎晩眠れないこともストレスを感じます・・・早く対策しなければ!

 

いもとネズミ

 

※これは安納芋です。母が栽培した美味しいお芋、ネズミにかじられてしました \(`^´)

 

私も家の外周をぐるぐる回って、ネズミが入ってくる経路を塞ごうと思っても、それがどこなのか、なかなかわかりませんでした。ネズミは容赦なく侵入してきて、粘着シートでとっても、また粘着シートにかかるのです。ですから家の中にネズミが入ってからのネズミ駆除ではなく、ずっとネズミに対して嫌がらせををし続ける超音波を設置したほうがいいです!

 

今からネズミ駆除を自分でやろうとしている方へ

 

注意点ネズミ駆除業者に頼むと、ある程度お金がかかるため、自分でできる方法でネズミ駆除したい
注意点そもそもネズミを家に入れたくない
注意点ネズミ捕り機で生きたネズミが取れた場合、処置に困る
注意点ネズミ捕りシートを設置するのはいいが、粘着シートに張り付いたネズミの処分ができない
注意点ネズミ駆除の薬で死んだネズミの死骸は強烈に臭い!
注意点ネズミ駆除の薬を設置すると、ネズミがどこで死んでしまうか、わからない
注意点家の中でネズミを殺すよりは、ネズミを家から追い出す方法にしたい

 

※ネズミ駆除を自分でやろうとする場合、相当な覚悟が必要です!

 

ネズミ駆除グッズの良い点・悪い点・使い方のコツ

 

苦節1年、我が家のネズミ駆除で使ってきたネズミ駆除グッズを説明します!グッズは一つ一つは小さい金額なんですけども、ネズミを追い払えない限りは何回も買わなければならないので、結構な金額になってきます。

 

そのことを考えるとネズミがいなくなる方法は超音波がイチオシですが、グッズも併用して、ネズミの子供が増える前に、早くネズミとおさらばしなければなりません!私の格闘経験を書かせていただきますね。

 

殺菌消臭剤とゴム手袋

 

家にネズミがいる!そう気が付いたら、まず殺菌消臭剤を用意します。ネズミくさい独特の臭いを消すには、いつものキッチンにある除菌スプレーではダメです。

 

その理由は、ネズミは臭いだけでなくフンや尿にも病原菌がいるため、動物用の殺菌消臭剤でフンをされた場所や、その周りも掃除する必要があります。フンをティッシュで取り除くのも素手ではダメで、ゴム手袋等を利用しましょう。掃除に使った雑巾は廃棄することをおススメします。

 

そして、フンを触ったりするのは嫌なので、掃除機で吸い取る方も見えますが、掃除機を使うのは厳禁です!なぜなら掃除機の中で菌が繁殖してしまい、掃除のたびに室内に菌をばらまくことになるからです。

 

また、ネズミは食料がおいてあるキッチンに現れることが多いです。キッチンは人間が食事をする場所なので、専用の殺菌消臭剤で清潔を保ちしましょう。

 

粘着シートとトング

 

粘着シート

 

ラットサインといって、ネズミが走る場所がわかる場合は、かなり頻繁にネズミが出ています。気が付いたら躊躇せず、すぐに粘着シートを置ける限りおきまくります。

 

私は、最初は薬局で500円前後の粘着シートを買って置いていましたが、ネズミを捕獲するにはもっともっと数を置いて、床を敷き詰めるような勢いで設置しないといけないと知りました。
そこで100円ショップに走って粘着シートを大量に買いそろえました。キッチンでは時々人間も引っかかりますので、そのような場所では昼間は粘着シートをたたむといいです。

 

粘着シートは毎朝チェックして、ネズミがかかったのがわかれば、できるだけ迅速に処理するようにします。そうしないと、粘着シートを噛み切って脱走するネズミがいるからです。

 

粘着シートにネズミがかかったら半分に折れる場合は折って、スーパーの白い袋に入れるか、黒いごみ袋に入れて生ごみ等と一緒に処理しました。この時もゴム手袋を装着して、トング等で処理します。

 

中には自分の尻尾を粘着シートに残して逃げた強者ネズミもいました・・・できればもうネズミの死骸の処理はしたくないですが、粘着シートはネズミを確実にその場所で捕獲して処分できるので、悶々としながらも粘着シートを設置しています。

 

殺鼠剤 毒餌

 

殺鼠剤 毒餌

 

殺鼠剤 毒餌は、置いてすぐは、なかなか食べてくれないので、気長に置くしかありません。人間のニオイが付かないように、置いたら触らないようにします。ソースなどを毒餌にかけるとよいという声もありますが、ソースが腐るので、置きっぱなしにはできなくなるので、私はそのまま餌を置きました。

 

しかし、ある日、キッチンでニガイような異臭がします!嗅ぎまわった結果、どうやら洗剤の保管場所の間からそのニオイが立ち込めてきていました。ゴム手袋を装着して、そのあたりを掃除をしてみると、奥のほうで子ネズミが死んでいました。

 

この経験から殺鼠剤 毒餌でネズミを殺すと、そのネズミからは、ものすごい異臭が部屋にたちこめると知りました。今回は見えるところ、掃除できるところでしたが、掃除できないところ(壁の中など)でネズミが亡くなるケースもあるわけです。正直申しまして、毒餌はネズミがどこで亡くなるかわからないので、あまり置きたくはないです。

 

ネズミ忌避剤 バルサンタイプとアロマタイプ

 

ネズミ忌避剤

 

ネズミ忌避剤とは、ゴキブリにバル○ンといった場合のネズミバージョンになります。缶を開け天井裏に設置すると、蒸気(霧)や煙でネズミが嫌がる忌避成分を拡散させ、ネズミを寄せ付けない、といった製品です。

 

我が家の場合は、ネズミ忌避剤を天井裏に設置しました。
我が家は在来工法の木造です。1日2日はネズミが現れなくなり、喜びましたが、3日目には完全にネズミが復活してしまいました。我が家には効果がなかったものの、ある程度、天井裏が密閉されているお宅には効果があると思われます。

 

ネズミ忌避剤

 

上の写真はバルサンタイプではなく、アロマのようにネズミがいやがる臭いを出し続けてくれるゲルタイプの忌避剤です。ハッカや琉球ハーブ(月桃)ワサビなどの天然ハーブから作られていて、おくだけでネズミ忌避効果があり約2か月ほど香り続けてくれる製品です。こちらは、天井裏に置いたので、よく効果がわからないまま、置きっぱなしになってしまっています。

 

セメント・金網・スチールたわし

 

セメント・金網は、建物の外周でネズミが侵入できるところを見つけた時に穴をふさぐ為に使います。スチールたわしも、穴の中に詰め込みます。とにかくネズミが侵入する穴を塞がないと、他の種類のネズミも入ってる可能性があります。

 

エアコンの配管周りや洗濯場・風呂場などの排水溝周りもくまなく見て回りましょう。
そして配電盤の裏は、冬でも温かいので、ネズミが暖を取りやすい場所ですよ、と電気保安協会さんが話していましたので、配電盤も開けてチェックしてみて下さい。

 

ネズミ捕り器

 

ネズミ捕り器は、私は使ったことがありません。理由は、ネズミを生けどりしてしまったらどうしてよいか、わからないからです。
しかし大きなドブネズミがいるようであれば、サラミを餌にしてネズミ捕り器を設置するとよいと聞きました。飲食店さんで設置するケースが多い方法です。

 

衣類のショウノウ(防虫剤)・トウガラシ

 

薬局で、ネズミの嫌いな臭いとして教えてもらったのが衣類のショウノウ(防虫剤)です。これも試してみましたが、効果はわかりませんでした。(寝ている間にネズミが現れるため、確かめられなかったと言えます)

 

トウガラシ

 

トウガラシは農家でネズミ忌避剤として昔から使われています。お米の保管場所などに置いておくといいです。トウガラシは天然のものなので、食品の近くにおいても安全です。良く乾かしたトウガラシをお茶パックに入れて使うといいです。

 

ネズミ駆除に猫

 

猫パトロール

 

ネズミ駆除に猫を飼って、猫パトロールをしてもらうのもよい方法です。猫の中には、ネズミを捕まえると主人に見せに来る猫もいますし(これはヤメテーと思います)、昆虫は追いかけるものの、ネズミには見向きもしない猫もいます。あなたが、猫を可愛がれるようであれば一緒に生活するのもいいですね。

 

ネズミ駆除にネズミガードを選ぶ理由とは?

 

1年間ネズミに悩み、様々なネズミ駆除対策を経験すると、ネズミの死骸処理が、いつも憂鬱になります。できればネズミの死骸は見たくないし、触れたくないのです。ですからネズミを追い出す超音波を選定することにしました。

 

そこでネズミ駆除の超音波を選ぶにあたり、比較検討した結果、ネズミガードにたどり着きました。

安いものだと、コンセントに差し込むタイプがありましたが、ネズミガードは電池式なのでどこでもおける(特に天井裏)ところがよかったです。天井裏にコンセントを付けてある家は稀です。コンセントを増設してもらうとなればかなりの費用が掛かりますので、電池式であることは外せないチェックポイントです。

 

ネズミガードって、何?大きさや使い方は?

ネズミガード
ネズミガードとはネズミの嫌いな音を出す超音波機器です。使い方は、ネズミがいなくなってほしい場所にネズミガードを置くだけでOKです。電源は電池式で、24時間約3か月効果を発揮します。3か月目安に電池を交換します。
超音波は、人間の耳には聞こえず、イネや猫のペットにも影響はありません。ハムスター、モルモット等を飼っている方は置き場所を考えるようにします。

 

もしもネズミガードを買って、ネズミ駆除効果がない場合、返金してくれる?

商品代の全額返金保証がついているのでリスクなく試せます。

 

※この保証が付いていた事で、ネズミガードを試す気になりました。

 

もしもネズミガードを買って、故障時した時の対応は、どうなる?

1年間の補償プランがあり、新品機器と交換してもらえます。

 

※この保証が付いていた事で、ネズミガードを試す気になりました。

 

ネズミ駆除にネズミガードを使うと、どんな効果がある?設置に対して

 

本当に超音波でネズミ駆除ができるの?

実際にネズミガードを設置したモニターからアンケートを取った結果、翌日〜6か月ほどで、88%の方がネズミ被害が減少したと答えています。

 

ネズミガードは、ネズミが嫌がる超音波を使用しています。超音波の周波数が変動することにより、超音波に慣れず継続的にネズミを追い払うことができます。

 

ネズミ駆除に超音波機器

 

超音波の発信角度は 180度です。ネズミがいなくなってほしい場所に置くだけです。超音波有効範囲は約55坪〜約70坪あります。
ネズミガードの有効範囲

 

機器の使用をするにあたり、疑問があれば、アドバイスをもらえる?

購入後30日間は、メールでアドバイスを受けれます。しかもメールの回数は無制限で受けてもらえます。

 

ネズミガードを設置した写真一例です

 

ネズミガードを設置した写真 ネズミガードを設置した写真

 

ネズミがいなくなる方法でおススメは超音波のネズミガードです

 

色々な経験をしましたが、やはり、ネズミに会いたくありませんし、ネズミの死骸を処理するのも嫌です。ですから、ネズミがいなくなる方法で一番のおススメは超音波のネズミガードになります。置いておくだけでネズミを寄せ付けないし、ネズミにずっと嫌がらせをし続けてくれるのですから、こんなに楽なことはありません。

 

しかし、ネズミが常駐してしまった場合、家族の事を考えれば、ネズミ駆除業者に頼むことも検討すべきかもしれません。

 

ネズミガードは全額返金保証があるので、リスクなく試せます。ネズミの繁殖力はすさまじいので、巣作りされる前に退治し、ネズミが入ってこないように対策しましょう。ネズミガードは下記からチェックできます。

 

\ネズミがいなくなる方法/

 

 

やはりネズミ駆除業者は、確実!業者さんの見積も取って

 

ネズミは、日本全国にいて、個人宅だけでなく飲食店・食品を扱うスーパーなどでも大問題となっています。早く確実にネズミ駆除をしたいなら、やっぱりネズミ駆除業者さんを頼ったほうがいいです。とくに、建物内に入ってきているのがクマネズミだったら、建物外周を確実に封鎖しない限り、何回でも侵入して被害を受け続けます。

 

ネズミ駆除業者さんにお願いする場合は、数社から相見積を

 

下記は実際にネズミ駆除業者さんに依頼をした人に記事を書いていただいております。

 

ご自身の地域のネズミ駆除業者さんの評判や実際にかかった料金をチェックしてみてはいかがでしょうか。
北海道
青森
秋田 岩手
石川 新潟 山形 宮城
福井 富山 群馬 栃木 福島
山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 長野 山梨 埼玉 茨城
広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 愛知 静岡 東京 千葉
長崎 佐賀 福岡 和歌山 三重 神奈川
熊本 大分 愛媛 香川
鹿児島 宮崎 高知 徳島
沖縄

 

当サイトには実際にねずみ110番さんに駆除してもらった体験談があります。効果はバッチリと報告されています。

 

ねずみ110番さんは、ネズミ駆除を全国で展開しており下記の利点があります。
見積もりを取り寄せて、比較検討してみるといいですね。

  • 個人宅は「8,000円〜」、店舗は「20,000円〜」
  • ねずみ害再発には「3か月保証」がついています
  • 日本全国・年中無休・24時間対応してくれます
  • 東証上場企業である「シェアリングテクノロジー株式会社」が運営
  • 同社は現場近くの複数のネズミ駆除業者さんと提携をしており、様々な業者さんを動かせます
  • 現地調査の無料サービスもあります

 

page top